連休初日に恐怖と激痛体験の茅春(676回)

へら浮子工房「茅春」の公式ブログ > 日記 > 連休初日に恐怖と激痛体験の茅春(676回)

連休初日に恐怖と激痛体験の茅春(676回)

2016年4月29日(金曜日) テーマ:へら浮子制作日記
先週から風邪をひいてた茅春でした。やっと治ったと思ったら歯の痛みに悩まされていたのです。1本だけたまに疼いていた虫歯がとうとう爆発しました。 今日の朝になると歯茎は晴れてほっぺたがパンパンです!これはやばい・・・このままだとこの連休釣りに行けなくなる!そう思って近所の歯医者に電話し、無理に診てもらうこのになったのです。 どれどれ!と言って口の中を覗き込む歯医者様♪おもむろに指で歯を揺すり始めました。激痛でのけぞる茅春・・・あ~!これは抜かないとだめですね~!そう言い放った歯医者様。 この痛みから解放できるなら抜くなりなんなりしてくださいとお願いをしました。 麻酔の注射は痛いんだよな。でもちょっとの我慢だな・・・そう言い聞かせて口を大きく開けます。針が刺さりました。痛い!半端なく痛い!体をのけぞって耐えてると歯医者様は、歯茎が腫れてると痛いんですよ♪そう言いながら遠慮なしにあちこち刺しまくります。過去歯医者で何度か麻酔をしたけど、今回は格別です。大げさではなく本当に痛かった。通常なら1本の麻酔で良いところを、2本打ちまくった茅春。この時点でもう終わってました。しかし本当の恐怖はこれからが本番だったのです・・・ 麻酔を打ち終わった後、下で歯を触ってみるとなんと感覚がある!すかさず歯医者様にこのことを告げると歯医者様は『腫れてるときは麻酔が効きにくいんです』そう言いました。えっ!心の中で叫びました。感覚があるのに抜くのですか~!って。 涙目の茅春はかなり痛いんでしょうね・・・そう聞いたのです。すると歯医者様は『何とも言えないね...』この言葉を聞いた瞬間血の気が引きました。久しぶりの感覚です。 とりあえずやってみましょう!そう言いながら大きなヤットコで抜きにかかりました! 背筋はのけぞり神経は歯に集中しています。痛い・・・まずい痛い!!悲鳴が出る瞬間『抜けました!』しばらく放心状態の茅春。歯医者様の説明も耳に入りませんでした。 恐怖と激痛の体験をした茅春だけど、とりあえず痛みはなくなりました♪ 明日も来なさいと言われたけど、経過を見るだけで痛いことはされないだろう。 でも休みなのに診てくれた歯医者様には感謝しないとなあ♪へへへ

メールアドレス

関連記事

市谷亀岡八幡宮(702回)

市谷亀岡八幡宮(702回)

2016年10月 5日(水曜日)

2016秋冬制作(701回)

2016秋冬制作(701回)

2016年10月 2日(日曜日)

誤字脱字の700回(700回)

誤字脱字の700回(700回)

2016年9月30日(金曜日)

朝日新聞デジタル(699回)

朝日新聞デジタル(699回)

2016年9月28日(水曜日)

秋の長雨(698回)

秋の長雨(698回)

2016年9月22日(木曜日)