亀山スペシャル制作♪(708回)

へら浮子工房「茅春」の公式ブログ > 日記 > 亀山スペシャル制作♪(708回)

亀山スペシャル制作♪(708回)

2016年10月28日(金曜日) テーマ:へら浮子制作日記
810271.JPG 810281.JPG 810282.JPG 810283.JPG 房総半島には無数の堰やダム湖が点在し、へら釣りとしては最高の地域ですね♪ 私は43年ほど前会社がある君津市に住んでいました。近くには小糸川や小櫃川、夷隅川があり下手ながらもへら釣りを楽しんでいたのです。時には三島湖に行ったなあ。 当時『鹿野の堰』という管理池だけど野釣りの雰囲気そのままの釣り場がありました。オープン当初から話題となり数々の大会や雑誌にもずいぶん取り上げられていました。鹿野の堰のオーナーは隣町に住む富津市の冨永さんでした。何度か鹿野の堰で見かけたことはあるけど、強面の方ということしか記憶に残っていない茅春でした。 この冨永さん今では亀山で釣りまくってます♪50上も数枚毎年上げてる。技術もさることながら亀山に精通してるのでしょうね。 冨永さんには随分前から茅春の浮子を使ってもらってます。亀山スペシャルという浮子が沢山の人に使われてるのも冨永さんのお陰です。ありがとうございます! 今回もこの秋に使う亀山スペシャルを頼まれました。ボディ極太ですが、それぞれ絞りを変えて浮力を変化させています。トップはいつものハイテクパイプの2.5ミリ径。あと1週間ほどで出来上がる予定です♪ それから話は変わって2016秋冬ですが数セットづつ制作しました。すぐに問い合わせ販売となりましたありがとうございました。在庫としてまだボディ5ミリ径の底浮子グラス足と、深宙グラス足そして野池ダム浮子のグラス足が1セットづつありますので良かったらご連絡お待ちしております♪

メールアドレス

関連記事

完成間近♪(709回)

完成間近♪(709回)

2016年11月 1日(火曜日)

亀山スペシャル制作♪(708回)

亀山スペシャル制作♪(708回)

2016年10月28日(金曜日)

電話番号変更のお願い(707回)

電話番号変更のお願い(707回)

2016年10月25日(火曜日)

往年の名釣り場芦ノ湖(706回)

往年の名釣り場芦ノ湖(706回)

2016年10月24日(月曜日)

浮子というアイテムについて(705回)

浮子というアイテムについて(705回)

2016年10月20日(木曜日)